観光モデルルートWelcome港区

毎年恒例!今年はココに決めた!お花見スポットめぐり

観光ルート

  1. アクティブシニアにおすすめのスポット
  2. おひとりさまにおすすめのスポット
  3. カップルにおすすめのスポット
  4. ファミリーにおすすめのスポット

観光情報メールマガジン 「Welcome港区」 配信中!

メールマガジンの登録はこちら

この内容は、毎週木曜日にメールマガジンで配信しています。 お役立ち情報が満載!購読は無料です。まだ登録されていない方は今すぐコチラから!

【3】カップルにおすすめのスポット

次は、青山エリアにある【青山霊園】へと向かいましょう。明治7年に開設された東京都立の共同墓地は、言わずと知れた桜の名所で、花見の時期になると、桜並木には人が溢れます。開設以来、環境にほとんど手を加えることなく保ってきたため、豊かな自然がそのまま残っています。カップルでゆっくりと話をしながら散歩するのにいいですね。

【交通案内】
@【ザ・プリンス さくらタワー東京】:JR・京浜急行線「品川」駅より徒歩約3分/都営浅草線「高輪台」駅より徒歩5分
A【毛利庭園】:東京メトロ日比谷線・都営大江戸線「六本木」駅より徒歩5分
B【青山霊園】:東京メトロ銀座線「外苑前」駅より徒歩5分/東京メトロ千代田線「乃木坂」駅から徒歩10分/東京メトロ半蔵門線・銀座線・都営地下鉄大江戸線「青山一丁目」駅から徒歩9分
C【旧芝離宮恩賜庭園】:JR「浜松町」駅より徒歩1分/都営大江戸線「大門」駅より徒歩3分/都営浅草線「大門」駅より徒歩3分/ゆりかもめ「竹芝」駅より徒歩10分

ベストセレクトスポット
青山霊園

忠犬ハチ公も眠る区内最大規模の霊園

公園墓地の草分けのひとつで、23区内にある霊園としては最大の規模を誇る【青山霊園】。メインは霊園中央を南北1.7kmにわたって貫く道路。両側に立ち並ぶ樹齢70年クラスの古木が、大アーチを形づくります。桜霞の向こうには、いくつもの高層ビルが浮かび、お散歩をしていても気持ちが良くなります。霊園内にはソメイヨシノのほか、ヤマザクラ、オオシマザクラ、ヤエザクラなど約320本の桜が咲き誇ります。園内を歩くと、青山脳病院院長としてこの地に住んだ斎藤茂吉や大久保利通(都旧跡)、吉田茂、志賀直哉、国木田独歩など日本の近代史に名を連ねた政治家、学者、文人の墓があるほか、忠犬ハチ公も眠っています。管理事務所では、著名人の墓所が記されたパンフレットを配布しているので、二人で探してみると楽しいかもしれませんね。


  • 少しずつ桜が咲いてきました

  • 園内にはソメイヨシノなど230本余りの桜の古木が点在しています

  • 近隣にはオフィスビルが点在していますが、とても静かな雰囲気です

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

青山霊園
所在地 港区南青山2-32-2
交通 東京メトロ銀座線「外苑前」駅より徒歩5分/東京メトロ千代田線「乃木坂」駅から徒歩10分/東京メトロ半蔵門線・銀座線・都営地下鉄大江戸線「青山一丁目」駅から徒歩9分

周辺立ち寄りスポット
さくら坂

赤坂エリアの桜の名所

「赤坂サカス」の敷地裏手にあり、坂の両側には、山桜、思川(おもいがわ)、アーコレードなど約10種類の桜が植えられています。「赤坂サカス」という名前には、美しく春を告げるエリア内約100本の桜を「咲かす」、という意味も込められています。3月中旬に咲く「河津桜」や「寒緋桜(かんびざくら)」を皮切りに、5月上旬の「兼六園菊桜」まで約2ヶ月間、桜の花を楽しむことができます。「赤坂サカス」の中心にある「紅枝垂」(べにしだれ)は、日本三大桜のひとつといわれる国の天然記念物、福島県三春町の「滝桜」の子孫樹で、赤坂サカスのシンボルとなっています。桜のトンネルと一緒に、二人で思い出の一枚を撮影するのはいかがでしょうか?


  • 「一ツ木通り」から見た「さくら坂」の入口

  • 存在感のある二羽の鳥をモチーフにしたオブジェ

  • 桜が両側に植えられたゆるやかな坂を歩いていると、前方にはテレビ局などが見えてきます

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

さくら坂
所在地 港区赤坂5-3-1〜3
交通 東京メトロ千代田線「赤坂」駅より徒歩1分

道中路地裏プチコラム
明治神宮外苑

春は桜、秋はイチョウ並木

【明治神宮外苑】といえばイチョウが有名ですが、春の時期になると、歩道上に約500本のソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤエザクラが咲き揃います。品種によって見頃が異なるため、順次開花するサクラを楽しむことができます。「絵画館」周りは桜で囲まれ、夜になるとライトアップされます。二人で夜桜散歩をするのにいい雰囲気ですよ。

  • 道の両側に、桜の木が植えられています
  • 桜の木の下では、椿が美しく咲き誇っていました

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

ページの先頭へ戻る

Welcome港区TOPへ