観光モデルルートWelcome港区

港区内の穴場を探そう

観光ルート

  1. カップルにおすすめのスポット
  2. アクティブシニアにおすすめのスポット
  3. ファミリーにおすすめのスポット
  4. おひとりさまにおすすめのスポット
  5. 修学旅行におすすめのスポット

観光情報メールマガジン 「Welcome港区」 配信中!

メールマガジンの登録はこちら

この内容は、毎週木曜日にメールマガジンで配信しています。 お役立ち情報が満載!購読は無料です。まだ登録されていない方は今すぐコチラから!

【3】ファミリーにおすすめのスポット

次のスポットは、広々とした敷地のある公園【檜町公園】。体を思い切り動かすことができ、子供たちの笑顔も見られそうですね。もちろん大人も楽しむことができます。

【交通案内】
@【岡本太郎記念館】:東京メトロ銀座線・東京メトロ千代田線・東京メトロ半蔵門線「表参道」駅より徒歩8分
A【乃木神社】:東京メトロ千代田線「乃木坂」駅よりすぐ/都営大江戸線「六本木」駅より徒歩6分/東京メトロ日比谷線「六本木」駅より徒歩8分/東京メトロ半蔵門線・東京メトロ銀座線・都営大江戸線「青山一丁目」駅より徒歩8分
B【檜町公園】:東京メトロ日比谷線「六本木」駅・都営大江戸線「六本木」駅より徒歩4分
C【旧芝離宮恩賜庭園】:JR線「浜松町」北口より徒歩1分/都営地下鉄大江戸線「大門」駅より徒歩3分/都営地下鉄浅草線「大門」駅より徒歩3分/新交通ゆりかもめ「竹芝」駅より徒歩10分
D【物流博物館】:JR線「品川」駅より徒歩7分/都営浅草線「高輪台」駅より徒歩7分

ベストセレクトスポット
檜町公園

広々とした公園でのんびり過ごす

【檜町公園】は江戸時代、長州藩・毛利家藩邸の庭園があった場所。昔は檜が多く「檜屋敷」と呼ばれていたんだとか。江戸時代には当時の町並みを一望できる名園として親しまれたそうで、整備された今も、日本の美を感じる池中心の日本庭園になっています。小さな滝や東屋、地面から湧き出るプチ噴水。高層ビルに囲まれながらも、流れる小川が爽やかな気分にしてくれる公園です。そして公園には欠かせない定番の遊具、ブランコ、滑り台、ジムが印象的ですよ。伝統的な和の文様や紋をイメージしたデザイン遊具で卍をイメージした滑り台「SANJIN やまのかみさま」、香木の香りを嗅ぎ当てる遊び、組香の図をイメージしたブランコ「FUJIN かぜのかみさま」、平安時代の織物に多く見られる立涌文様をイメージしたジム「KAIJIN うみのかみさま」。日本の美意識が表現された広々とした日本庭園で、子供も自然とアートを感じながら、思いっきり走り回れます。

【レインボーブリッジ情報】
●営業時間/4月〜10月(夏) 9:00〜21:00(最終入場は20:30)
11月〜3月(冬) 10:00〜18:00(最終入場は17:30)
●8月の休館日/8月20日(月)
※毎月第3月曜休(祝日の場合は翌日が休館)
※荷物保管施設はありません。
※全施設禁煙です。
※禁止事項を厳守ください。
※ペット入場禁止です。


  • 要所要所にある植物の説明看板に注目を!
    子供と一緒にどこにこれらが咲いているか探すのも楽しいはず

  • 園内に流れる小川では、石を渡ったり、せせらぎを触ったりして遊べる

  • 遊び疲れたら池のほとりにある東屋でひと休みしよう

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

檜町公園
所在地 赤坂9-7-9
交通 東京メトロ日比谷線「六本木」駅・都営大江戸線「六本木」駅より徒歩4分
ホームページ http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/koen/akasaka/06.html
TEL 03-5413-7015

周辺立ち寄りスポット
東京ミッドタウン

子供と一緒に感性を高めよう

【東京ミッドタウン】は、広大なグリーンと6つの建物からなる、新しいスタイルの複合施設。まるでひとつの街のようになっており、中にはショップやレストラン、オフィス、ホテル、緑地、美術館など多彩な施設が集まっています。
大人が楽しめる施設であることはもちろん、施設内のミッドタウン・ガーデンなど、たくさんのグリーンに恵まれているので、お子様が思いっきりかけまわって遊ぶこともでき、都会の真ん中にいながらにして気持ちのよい空気を感じることができます。場所によっては、東京タワーを望むことができ、子供たちも大喜びしてくれることでしょう。


  • ミッドタウン・ガーデン内にあるアート、「フラグメントNo.5(フロリアン・クラール)」

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

東京ミッドタウン
所在地 港区赤坂9-7-1ほか
交通 都営大江戸線「六本木」駅8番出口より直結/東京メトロ日比谷線「六本木」駅より地下通路にて直結/東京メトロ千代田線「乃木坂」駅3番出口より徒歩約3分/東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅1番出口より徒歩約10分
ホームページ http://www.tokyo-midtown.com/jp/
TEL 03-3475-3100

道中路地裏プチコラム
檜坂

【檜町公園】の入り口の前を走る坂道

港区赤坂6丁目と同9丁目の間、檜町公園の北脇を北西から南東に上る坂道。江戸時代には、檜の木が多く檜屋敷と呼ばれた山口藩毛利邸に添う坂であったため、檜坂と呼ばれるようになりました。この地にあった防衛庁が2000年に市ヶ谷に移転した後、その跡地の再開発により、東京ミッドタウンが整備されました。この際、隣接する檜町公園もリニューアルされ、檜町公園に沿う檜坂の雰囲気もかつてと大きく変化しました。


  • 檜の木が多くあったためそう呼ばれる「檜坂」

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

ページの先頭へ戻る

Welcome港区TOPへ