観光モデルルートWelcome港区

港区のシンボルを巡ろう

観光ルート

  1. カップルにおすすめのスポット
  2. アクティブシニアにおすすめのスポット
  3. ファミリーにおすすめのスポット
  4. おひとりさまにおすすめのスポット

観光情報メールマガジン 「Welcome港区」 配信中!

メールマガジンの登録はこちら

この内容は、毎週木曜日にメールマガジンで配信しています。 お役立ち情報が満載!購読は無料です。まだ登録されていない方は今すぐコチラから!

【1】カップルにおすすめのスポット

まずはカップルで一緒に楽しめるスポットをご紹介します。港区の中には、数多くのデートスポットがありますが、今やデートスポットの代名詞ともいえる【六本木ヒルズ】へ向かってみましょう。

【交通案内】
@【六本木ヒルズ】:東京メトロ日比谷線「六本木」駅1C出口直結/都営大江戸線「六本木」駅3出口より徒歩4分/都営大江戸線「麻布十番」駅7出口より徒歩5分/東京メトロ南北線「麻布十番」駅4出口より徒歩8分
A【増上寺】:JR線・東京モノレール「浜松町」駅より徒歩10分/都営三田線「御成門」駅より徒歩3分/都営三田線「芝公園」駅より徒歩3分/都営浅草線・大江戸線「大門」駅より徒歩5分/都営大江戸線「赤羽橋」駅より徒歩7分/東京メトロ日比谷線「神谷町」駅より徒歩10分
B【レインボーブリッジ】:新交通ゆりかもめ「芝浦ふ頭」駅より徒歩1分/新交通ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅より徒歩10分
C【国立科学博物館附属自然教育園】:JR線・東急線「目黒」駅より徒歩7分/東京メトロ南北線・三田線「白金台駅1番出口より徒歩4分

ベストセレクトスポット
パティオ十番

満足いくデートを約束してくれる

港区を代表する定番スポットのひとつである【六本木ヒルズ】は、54階建ての六本木ヒルズ森タワーを中心に、美と健康をテーマに、カフェやショップが並ぶメトロハット/ハリウッドビューティープラザ、池を中心に滝や渓流などが配置された回遊式の日本庭園・毛利庭園、映画館やモード系ショップが入るけやき坂コンプレックスなどを有する複合商業施設。ショッピングから食事、エンターテインメントまで楽しめるので、デートにはぴったりのスポットです。 六本木ヒルズ森タワーの最上部には、東京シティビューがあり、全面ガラス張りで開放感抜群の空間からは、360度の大パノラマで東京の眺望を楽しめます。また、最上階には、地上250mに位置するオープンエアの展望施設・スカイデッキがあるので、さわやかな風を感じながら、東京の街並みとともに、頭上に広がる大空を眺めてみましょう。 また、アートに触れるのも【六本木ヒルズ】の楽しみ方のひとつ。森タワー53階には、現代アートを中心に、ファッションや建築、デザイン、写真、映像など、さまざまなジャンルの企画展を開催している森美術館があります。火曜を除き、22時と遅くまでアート鑑賞ができるので、仕事帰りのデートにも最適ですね。また、敷地内には、20人以上のアーティストやデザイナーの作品がパブリックアートとして飾られています。2人で歩きながらアートを探してみるのも楽しいですよ。 (写真提供:六本木ヒルズ)


  • 毛利庭園は、都会の真ん中で自然を感じられる空間

  • 天井から足元まで全面ガラス張りで、視界の広さは抜群

  • 「愛だけを…」というジャズの名曲をタイトルにしたベンチ

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

六本木ヒルズ
所在地 港区六本木6-10-1
交通 東京メトロ日比谷線「六本木」駅1C出口直結/都営大江戸線「六本木」駅3出口より徒歩4分/都営大江戸線「麻布十番」駅7出口より徒歩5分/東京メトロ南北線「麻布十番」駅4出口より徒歩8分
ホームページ http://www.roppongihills.com
TEL 03-6406-6000

周辺立ち寄りスポット
麻布十番商店街

老舗店と新店が共存する商店街

江戸時代から続く歴史ある商店街、【麻布十番商店街】。老舗の飲食店や、昔ながらの服飾店、靴店、書店など、どこか懐かしい風景が軒を連ね、ただそぞろ歩きするだけでもほっこり和やかな気持ちになります。有名な和菓子店も何軒か見つけられるので、いつもお世話になっている人へのちょっとしたお土産探しもいいですね。
商店街の中心の憩いの広場、「パティオ十番」では、腰を落ち着けて、休憩することもできます。太陽を浴びた緑の下での休憩タイムは、これからの散策へのエネルギーをチャージしてくれます。
おしゃれなショップやカフェなどもちらほら。新旧が入り交じるショップを眺めながら巡りましょう。また、周辺地域には、20以上の大使館があり、外国人や業界人も多く住んでいるので、下町情緒がありながらも、どこか洗練されたイメージもある街並みです。


  • テイクアウトで食べ歩きを楽しめる店もたくさんある

  • 有名なきみちゃん像のほかにも、いくつか像があるので探してみよう

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

麻布十番商店街
所在地 港区麻布十番2-3-10
交通 都営地下鉄大江戸線・東京メトロ南北線「麻布十番」駅4番出口より徒歩すぐ
ホームページ http://www.azabujuban.or.jp/
TEL 03-3451-5812

道中路地裏プチコラム
中之橋

品川駅は港区!?

古川に架かる橋で、赤羽橋と一之橋の間にあったのでこの名が付きました。駐日領事タウンゼント・ハリスの秘書だったヘンリー・ヒュースケンが、攘夷派の薩摩藩士に暗殺された場所です。
麻布十番駅が通る都道415号線は、「一の橋」「二の橋」「三の橋」…と、交差点が続くことでも知られていますが、その由来は、徳川綱吉が白金御殿を造営するときに荷物を運べるように架けた橋の順番に由来しているとも言われています。その「二之橋」を渡ると、「日向坂」という坂に続きます。別名、「袖振坂」「ひなた坂」とも呼ばれ、江戸時代前期、坂の南側に徳山藩毛利日向守の拝領屋敷が存在したため、この名称が付けられました。


  • 古川に架かる「中之橋」。新堀橋架設以前、赤羽橋と一之橋の間にあったためにその名が付いた

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

ページの先頭へ戻る

Welcome港区TOPへ