観光モデルルートWelcome港区

あの名場面を追いかけて!ロケ地巡り

観光ルート

  1. カップルにおすすめのスポット
  2. ファミリーにおすすめのスポット
  3. アクティブシニアにおすすめのスポット
  4. おひとりさまにおすすめのスポット
  5. 修学旅行におすすめのスポット

観光情報メールマガジン 「Welcome港区」 配信中!

メールマガジンの登録はこちら

この内容は、毎週木曜日にメールマガジンで配信しています。 お役立ち情報が満載!購読は無料です。まだ登録されていない方は今すぐコチラから!

【3】アクティブシニアにおすすめのスポット

次は、アクティブシニアにおすすめの、ゆったりと時間が過ごせるスポットへ向かいましょう。港区の神社の中でもその名を知られる【愛宕神社】へと向かいます。見晴らしのいい景色を満喫することができるスポットです。

【交通案内】
@【パティオ十番】:都営大江戸線「麻布十番」駅7出口より徒歩3分/東京メトロ南北線「麻布十番」4出口より徒歩3分
A【お台場海浜公園】:新交通ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」より徒歩3分/新交通ゆりかもめ「台場駅」より徒歩3分/りんかい線 「東京テレポート」より徒歩7分
B【愛宕神社】:東京メトロ日比谷線「神谷町」駅より徒歩5分/東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅より徒歩8分/都営三田線「御成門」駅より徒歩8分/JR線「新橋」駅より徒歩20分
C【六本木ヒルズアリーナ】:東京メトロ日比谷線「六本木」駅1C出口直結/都営大江戸線「六本木」駅3出口より徒歩4分/都営大江戸線「麻布十番」駅7出口より徒歩5分/東京メトロ南北線「麻布十番」駅4出口より徒歩8分
D【東京タワー】:都営大江戸線「赤羽橋」駅赤羽橋口より徒歩5分/東京メトロ日比谷線「神谷町駅」1出口より徒歩7分/都営三田線「御成門」駅A1出口より徒歩6分/都営浅草線「大門」駅A6出口より徒歩10分/JR線「浜松町」駅北口より徒歩15分

ベストセレクトスポット
愛宕神社

急こう配の坂でも知られる

慶長8(1603)年、江戸幕府を開く徳川家康の命により、火産霊命(ほむすびのみこと/火の神様)を祀るために建立された【愛宕神社】。神社の正面には、急こう配の石段「男坂」があります。江戸時代、曲垣平九郎が馬に乗って石段を上り、徳川家光から「日本一の馬術の名人」と讃えられたという故事により、この石段を上ると出世する「出世の石段」と呼ばれています。また、神社が位置するのは、緑に囲まれ静寂な愛宕山。23区内で最も高い標高26mの山で、かつては、見晴らしの名所として有名で、山頂から東京湾や房総半島を望むことができました。勝海舟と西郷隆盛が愛宕山に登り、江戸の町を見下ろして「この町を戦火で焼失させてしまうのはしのびない」と江戸城無血開城への決断をしたというほどです。東京の街の今昔が映し出されて印象的だったドラマ『JIN -仁-』のエンディングでは石段の今昔が登場。境内でも『Antique 〜西洋骨董洋菓子店』や『野ブタ。をプロデュース』など多くのドラマが撮影されています。


  • 社殿前にある丹塗りの門。6月のほおづき縁日開催時には、茅の輪が設置され、くぐると災いを避けられるといわれる

  • 社殿そばには、なでると福が身に付くといわれる招き石がある

  • 曲垣平九郎のパネルで記念写真を撮ってみよう!近くに勝海舟と西郷隆盛のパネルもある

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

愛宕神社
所在地 港区愛宕1-5-3
交通 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅より徒歩5分/東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅より徒歩8分/都営三田線「御成門」駅より徒歩8分/JR線「新橋」駅より徒歩20分
ホームページ http://www.atago-jinja.com/
TEL 03-3431-0327

周辺立ち寄りスポット
NHK放送博物館

日本の放送の歴史を学ぶ

愛宕神社】の向かいには、【NHK放送博物館】があるので、立ち寄ってみましょう。【NHK放送博物館】は、1956年に、世界最初の放送専門のミュージアムとして、“放送のふるさと”愛宕山に開館しました。日本の放送が始まってから80余年、放送は、ラジオからテレビへ、さらに衛星放送、ハイビジョン、デジタル放送へと大きく進歩・発展してきました。放送博物館では、こうした放送の歴史に関するさまざまな実物展示をはじめ、だれもが自由に利用できる「番組公開ライブラリー」や「図書・資料ライブラリー」なども公開しています。


  • 世界初の放送専門ミュージアム【NHK放送博物館】

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

NHK放送博物館
所在地 港区港区愛宕2-1-1
交通 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅3番出口より徒歩8分/東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅1番出口より徒歩13分/都営三田線「御成門」駅A5出口より徒歩10分/JR線「新橋」駅烏森口より徒歩20分
ホームページ http://www.nhk.or.jp/museum/
TEL 03-5400-6900

道中路地裏プチコラム
愛宕トンネル

こんなところにトンネルが

港区愛宕にある愛宕山のほぼ中央を貫通する立派なトンネル。古くから存在しますが、こんな場所にトンネルがあるとは、気づかない人も多いかもしれません。トンネルの脇にはエレベーターがあり、愛宕山に簡単に登れるというのも、なんともユニークです。また、高さがあり見晴らしのよいのも特徴。神社の説明板によれば、海抜二十六メートルあり、都内随一の高さだそうです。


  • 愛宕山を掘り抜いた「愛宕トンネル」もドラマなどのロケ地になっている

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

ページの先頭へ戻る

Welcome港区TOPへ