観光モデルルートWelcome港区

今年の花見はここで決まり!サクラ名所巡り

観光ルート

  1. 青山エリアを歩く
  2. 芝浦・お台場エリアを歩く
  3. 六本木・赤坂エリアを歩く
  4. 白金・高輪エリアを歩く
  5. 芝公園エリアを歩く

観光情報メールマガジン 「Welcome港区」 配信中!

メールマガジンの登録はこちら

この内容は、毎週木曜日にメールマガジンで配信しています。 お役立ち情報が満載!購読は無料です。まだ登録されていない方は今すぐコチラから!

【3】六本木・赤坂エリアを歩く

坂道の多いこのエリアは、高台から眺めのいい景色を見られることも。サクラの木を遠目に見られるのもまた違った見方で楽しいですね。このエリアでサクラの名所として知られる【アークヒルズ】へと歩きましょう。【アークヒルズ】の外周にある、桜坂とスペイン坂には、樹齢20年以上のソメイヨシノが150本も並んでいます。

【交通案内】
@【東京ミッドタウン】:都営大江戸線「六本木」駅8番出口より直結/東京メトロ日比谷線「六本木」駅4a出口側から地下通路を経由し、8番出口より直結/東京メトロ千代田線「乃木坂」駅3番出口より徒歩約3分/東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅1番出口より徒歩約10分
A【旧芝離宮恩賜庭園】:JR線「浜松町」駅北口より徒歩1分/都営大江戸線「大門」駅より徒歩3分/都営浅草線「大門」駅より徒歩3分/新交通ゆりかもめ「竹芝」駅より徒歩10分
B【アークヒルズ】:東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅3番出口より徒歩1分/東京メトロ銀座線「溜池山王」駅13番出口より徒歩1分/東京メトロ日比谷線「神谷町」駅4番出口より徒歩8分/ 東京メトロ千代田線「赤坂」駅5番出口より徒歩9分/東京メトロ丸の内線「国会議事堂前」駅3番出口より徒歩10分
C【八芳園】:東京メトロ南北線・都営三田線「白金台」駅2番出口より徒歩1分/JR線「目黒」駅東口より徒歩15分
D【都立芝公園】:JR「浜松町」駅より徒歩12分/都営三田線「芝公園」駅より徒歩2分/都営三田線「御成門」駅より徒歩2分/都営浅草線・大江戸線「大門」駅より徒歩5分/都営大江戸線「赤羽橋」駅より徒歩2分

ベストセレクトスポット
アークヒルズ

高台からのサクラの眺めも最高

【アークヒルズ】の外周にある、桜坂とスペイン坂には、樹齢20年以上のソメイヨシノが150本も並んでいます。第二次世界大戦で焼失するまで、大きな桜の木があったという「桜坂」。古くからサクラにちなんでいるこの坂のサクラ並木は、通りを挟んで空を覆うように広がり、約700mのサクラトンネルになっています。夜はサクラの開花に合わせてライトアップ、夜桜の名所としても知られ、仕事終わりの夜桜観賞にも最高のスポットです。またアーク・カラヤン広場では、毎年恒例の「アークヒルズ桜まつり2012」が3/30(金)〜4/1(日)に開催。【アークヒルズ】内の飲食店による屋台のほか、毎週土曜開催の産地直送の野菜や果物、焼きたてパン、ワインやチーズなどの食材が並ぶ朝市「ヒルズマルシェ」も特別出店します。また、ワークショップやサントリーホールのオープンハウスなどの体験イベントも充実。春の青空と桜色のコントラスト、夜の雰囲気ともに美しい【アークヒルズ】で、都会のお花見を楽しみましょう。


  • 見事な桜並木が続くスペイン坂

  • 仕事帰りの夜桜観賞にも最適なスペイン坂と桜坂の桜並木

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

アークヒルズ
所在地 港区赤坂1-12-32
交通 東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅3番出口より徒歩1分/東京メトロ銀座線「溜池山王」駅13番出口より徒歩1分/東京メトロ日比谷線「神谷町」駅4番出口より徒歩8分/ 東京メトロ千代田線「赤坂」駅5番出口より徒歩9分/東京メトロ丸の内線「国会議事堂前」駅3番出口より徒歩10分
ホームページ http://www.arkhills.com/
TEL 03-6406-6663

周辺立ち寄りスポット
氷川神社

都会の中の緑豊かな神社

「氷川坂」(ひかわざか)と「本氷川坂」(もとひかわざか)に囲まれた神社。その由来でもある「氷川神社」が、坂の中腹に見えてきます。享保14年(1729年)、八代将軍徳川吉宗の命により現社殿が造営された【赤坂氷川神社】。以後十四代家茂まで歴代の朱印状を下附され、一層の御神徳を高め、開運・厄除・良縁の鎮守神として尊崇を深められました。また、元禄のころは、忠臣蔵・浅野内匠頭の夫人・瑶泉院の実家である浅野土佐守の屋敷があり、大石内蔵助が討ち入り前に訪れて別れを告げたといわれています。境内には、数々の文化財や勝海舟にゆかりのものがあり、日本の歴史を感じることができますよ。


  • うっそうと生い茂る緑に包まれた「氷川神社」

  • 最初の鳥居付近にある右側の狛犬に注目!狛犬が巨木の添え木代わりになっている

  • 美しく続く階段を上っていこう

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

氷川神社
所在地 港区赤坂6-10-12
交通 東京メトロ千代田線「赤坂」駅より徒歩6分/東京メトロ日比谷線・都営大江戸線「六本木」駅より徒歩6分/東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅より徒歩5分
ホームページ http://www.akasakahikawa.or.jp/index.html
TEL 03-3583-1935

道中路地裏プチコラム
南部坂

「忠臣蔵」でも有名な坂道

【アークヒルズ】を楽しんだら、六本木通り側に出ましょう。地下道への入口があるので、地下道を使って六本木通りの反対側、赤坂方面へ渡ります。反対側の地上出口に出たら、そのまま六本木通り沿いを六本木駅方向へ直進。右側に大きなコンビニエンスストアが見えるので、その前を通り過ぎたら右折しましょう。突き当たりを左へ進むと、すぐ右にカーブを描くように、また坂道が見えてきます。「南部坂」は、江戸時代初期に南部家中屋敷があったことが由来だとされています。忠臣蔵において、大石内蔵助が討ち入り前に浅野内匠頭の未亡人瑤泉院を訪れる「南部坂雪の別れ」で有名な坂道です。


  • 思わず上ってみたくなる「南部坂」(なんぶざか)。江戸時代中期に南部家中屋敷があり、『忠臣蔵』でも有名な坂道である。歩くのが険しく「難歩坂」と当て字されたほど

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

ページの先頭へ戻る

Welcome港区TOPへ