観光モデルルートWelcome港区

感動の絶景!ナイトビュースポット巡り

観光ルート

  1. 六本木エリアを歩く
  2. 赤坂エリアを歩く
  3. 台場エリアを歩く
  4. 芝公園〜品川エリアを歩く
  5. 汐留エリアを歩く

観光情報メールマガジン 「Welcome港区」 配信中!

メールマガジンの登録はこちら

この内容は、毎週木曜日にメールマガジンで配信しています。 お役立ち情報が満載!購読は無料です。まだ登録されていない方は今すぐコチラから!

【4】芝公園〜品川エリアを歩く

芝公園〜品川エリアは、ナイトビューを楽しむのにはもってこいのエリア。東京タワーをはじめ、大型ホテルなど、都会のナイトビューを満喫できます。今回は、シーサイドの海風に冬の澄んだ空気を感じながら【竹芝客船ターミナル】へと歩いてみましょう。
冬の凜とした空気に身を置き、美しい景色を見ながら清々しい気分で散歩を楽しめます。寒いので防寒も忘れずにいきたいですね。

【交通案内】
@【六本木ヒルズ】:東京メトロ日比谷線「六本木」駅1C出口直結/都営大江戸線「六本木」駅3出口より徒歩4分/都営大江戸線「麻布十番」駅7出口より徒歩5分/東京メトロ南北線「麻布十番」駅4出口より徒歩8分
A【赤坂サカス】:東京メトロ千代田線「赤坂」駅直結/東京メトロ丸ノ内線・銀座線「赤坂見附」駅ベルビー赤坂方面出口より徒歩8分/東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅7番出口より徒歩7分
B【アクアシティお台場】:新交通ゆりかもめ「台場」駅より徒歩1分/りんかい線「東京テレポート」駅より徒歩約6分
C【竹芝客船ターミナル】:新交通ゆりかもめ「竹芝」駅直結/JR線「浜松町」駅より徒歩8分/都営大江戸線・浅草線「大門」駅より徒歩11分
D【世界貿易センタービルディング シーサイド・トップ展望台】:JR線・東京モノレール「浜松町」駅直結/都営浅草線・大江戸線「大門」駅B3出口直結

ベストセレクトスポット
竹芝客船ターミナル

シーサイドのロマンティックな夜景は格別

伊豆諸島や小笠原諸島への玄関口【竹芝客船ターミナル】。中央広場には、ターミナルのシンボルである帆船のマストが掲げられています。ここは、都内屈指の夜景スポット。2階の臨港広場には船のデッキのような遊歩道があり、ロマンティックな東京湾の夜景を望むことができます。特にサウスゾーンは、レインボーブリッジや台場エリアを見渡す絶好のポイント。ベンチも置かれているので、キラキラと輝く東京湾の夜景をゆっくり楽しむことができます。


  • 臨港広場サウスゾーンから望むレインボーブリッジとお台場

  • ここからはクルーズ船も出航している

  • 中央広場のイルミネーション。帆船のマストも光る

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

竹芝客船ターミナル
所在地 港区海岸1-16-3
交通 新交通ゆりかもめ「竹芝」駅直結/JR線「浜松町」駅より徒歩8分/都営大江戸線・浅草線「大門」駅より徒歩11分
ホームページ http://www.tptc.co.jp/tabid/329/Default.aspx
TEL 03-3432-8031

周辺立ち寄りスポット
東京タワー

都会のど真ん中に幻想的な世界が広がる
毎年話題を呼ぶ【東京タワー】のクリスマスイルミネーション。2011年度もタワーのふもとには、光の国へ誘う数々のオブジェが登場。高さ14m、都内最大級のもみの木に約50,000個のイルミネーションとオーナメントが輝くクリスマスツリーをはじめ、汽車のオブジェ、恋人たちの光のベンチなどがあり、ファミリーにもカップルにも楽しめる光の世界が広がっています。クリスマスソングにあわせてイルミネーションが光のショーを展開する「クリスマスツリー・ライティングショー」も必見です。もちろん、夜景スポットとしても外せない【東京タワー】。イルミネーションやライティングショーを楽しんだら、展望台へ登って、東京の夜景を一望するのがおすすめです。


  • ライトアップされた【東京タワー】とクリスマスツリー

  • ミニタワーも並んでいます。記念撮影にぴったり!

  • 恋人たち必見! 可愛らしいハートマーク

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

東京タワー
所在地 港区芝公園4-2-8
交通 都営大江戸線「赤羽橋」駅より徒歩5分/東京メトロ日比谷線「神谷町」駅より徒歩7分/都営三田線「御成門駅」より徒歩6分/都営浅草線「大門」駅より徒歩10分/JR線「浜松町」駅より徒歩15分
営業時間 展望台営業時間/9:00〜22:00(年中無休)
最終入場時間/大展望台(150m)21:45 特別展望台(250m)21:30
定休日 無休
ホームページ http://www.tokyotower.co.jp/333/index.html
TEL 03-3433-5111

道中路地裏プチコラム
竹芝通り

東京の島々を彷彿とさせる穴場スポット

伊豆諸島や小笠原諸島への玄関口である【竹芝客船ターミナル】への歩道である、【竹芝通り】。歩道沿いには、伊豆諸島や小笠原諸島の木々や石などを見ることができます。また、歩道のブロックには各島々の特色を描いた敷石も見られます。島の並び順に埋め込まれているというのも粋なはからいですね。島々への旅を向かえようとするとき、または島々から帰路につくとき、どちらも余韻に浸ることができる穴場ポイントです。


  • 大きな碇のモニュメントが気分を盛り上げる

  • 南国情緒たっぷりの八丈島の「ソテツ」も見られる

  • こちらは利島の「ヤブツバキ」を描いた敷石。各島の敷石を探してみよう

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

ページの先頭へ戻る

Welcome港区TOPへ