観光モデルルートWelcome港区

日本の宝、東京の宝、港区の宝。指定文化財巡り

観光ルート

  1. 白金台エリアを歩く
  2. 赤坂エリアを歩く
  3. 芝エリアを歩く
  4. 高輪エリアを歩く
  5. 三田・麻布エリアを歩く

観光情報メールマガジン 「Welcome港区」 配信中!

メールマガジンの登録はこちら

この内容は、毎週木曜日にメールマガジンで配信しています。 お役立ち情報が満載!購読は無料です。まだ登録されていない方は今すぐコチラから!

【1】白金台エリアを歩く

まずは白金台エリアをご紹介。東京都庭園美術館へまいりましょう。かつて流行した建築装飾が施された東京都指定有形文化財となっている建物です。港区の文化財スポットは神社やお寺といった日本の歴史を感じる場所だけではありません。さあ、日本が誇る“宝”を探しに出かけましょう!

【交通案内】
@【東京都庭園美術館】:JR線「目黒」駅東口より徒歩7分/東急目黒線「目黒」駅正面口より徒歩7分/都営三田線・東京メトロ南北線「白金台」駅1番出口より徒歩6分
A【赤坂氷川神社】:東京メトロ千代田線「赤坂」駅より徒歩6分/東京メトロ日比谷線・都営大江戸線「六本木」駅より徒歩6分/東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅より徒歩5分
B【増上寺】:JR線・東京モノレール「浜松町」駅より徒歩10分/都営三田線「御成門」駅・「芝公園」駅より徒歩3分/都営浅草線・大江戸線「大門」駅より徒歩5分/都営大江戸線「赤羽橋」駅より徒歩7分/東京メトロ日比谷線「神谷町」駅より徒歩10分
C【泉岳寺】:都営浅草線「泉岳寺」駅A2出口より徒歩2分
D【慶応義塾大学】:JR線「田町」駅より徒歩8分/都営浅草線・三田線「三田」駅より徒歩7分/都営大江戸線「赤羽橋」駅より徒歩8分

ベストセレクトスポット
東京都庭園美術館

アール・デコ様式の装飾を基調とした美術館
美しい庭園に囲まれた【東京都庭園美術館】。1933年に朝香宮邸として建てられた建物を、そのまま美術館として公開しています。この旧朝香宮邸自体が、東京都の有形文化財として指定されています。1920〜30年代にかけて流行したアール・デコ様式を用いた瀟洒な建物は、内部装飾も素晴らしく、建物自体が美術品ともいえます。展示された作品だけではなく、アール・デコ様式の内装とのかけあいで生まれる空間美が楽しめる、新しい美術鑑賞ができる美術館でもあります。年に一度、建物の細部まで鑑賞することのできる建物公開展が開催され、その期間中は館内撮影も可能になります。今年は10月6日(木)〜31日(月)までが建物公開展。11月からはリニューアル準備に伴う、全面休館に入ってしまうので、その前にぜひ、足を運んでみましょう!


  • 都の有形文化財に指定されている美術館(旧朝香宮邸)
    見学希望の場合は1週間前までに電話で予約を

  • 1階にある大客室から次室を望む

  • 正面玄関にあるガラスのレリーフ扉(部分アップ)

  • 2階の姫宮寝室前にある照明器具

  • 「芝生庭園」「日本庭園」「西洋庭園」の3つで構成された庭園

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

東京都庭園美術館
所在地 港区白金台5-21-9
交通 JR線「目黒」駅東口より徒歩7分/東急目黒線「目黒」駅正面口より徒歩7分/都営三田線・東京メトロ南北線「白金台」駅1番出口より徒歩6分
営業時間 平日10:00〜18:00(入館は17:30まで)
休館日 毎月第2・第4水曜日(祝祭日の場合は開館し、翌日休館)、展覧会準備期間(庭園への入場は可能)、2011年11月1日より改修工事のため全面休館
入場料 展覧会により異なる/庭園のみ:一般200円、大学生(短大・専門学校生を含む)160円、中・高校生・65歳以上100円、小学生以下無料
ホームページ http://www.teien-art-museum.ne.jp
TEL 03-3433-0201

周辺立ち寄りスポット
プラチナ通り

外苑西通りの一部、プラチナ通りはエレガントな大人の街
東京都庭園美術館を後にして白金台交差点まで行くと左に「プラチナ通り」と呼ばれる外苑西通りが伸びています。プラチナ通りは、白金を代表するハイソな通り。カフェやレストラン、ショップなどが連なり、優雅にランチやアフタヌーンティーを楽しむ白金マダムたちの姿も見られます。銀杏の街路樹と広い歩道が1kmほど続いていて、高級感のある洋風の街並みの中に昔ながら建物もあり、ゆったりとした空間・・・。軽いお散歩にほどよいコースです。


  • おしゃれな店が連なるプラチナ通り。エレガントな雰囲気

  • 街路樹に加え、道幅も広めなので、ゆったり散歩が楽しめる

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

インフォメーション

プラチナ通り
所在地 白金6丁目交差点から白金台交差点まで
交通 東京メトロ南北線・都営三田線「白金台」駅より徒歩2分

道中路地裏プチコラム
天神坂

かつて菅原道真の祠(ほこら)があった坂
プラチナ通りから目黒通りへ戻って白金台駅方向へ。桜田通りとぶつかる交差点から南東に、天神坂が伸びています。その昔、坂の南側に、天神信仰のきっかけともなる人物、菅原道真の祠(ほこら)があったことから名付けられたといわれている坂です。坂上左側と坂下左側に標識が立っているので目印にしてみてください。坂下から入ると左に古壽老稲荷神社、坂上の先には「メリーロード高輪」という商店街があります。


  • 覚林寺の「清正公大祭」には「天神坂」にも出店が並び、にぎわいをみせる

※上記写真をクリックすると大きな写真が見れます。

ページの先頭へ戻る

Welcome港区TOPへ