中小企業お役立ち大百科

事業関連TOPへ

MBO(マネージメント・バイ・アウト)とは

MBOとはManagement Buy Outの略であり、経営者や会社幹部等が個人で自社の一事業部門等を買収することをいいます。通常の場合、子会社の幹部が親会社から株式を買収したり、社内の一事業部門の部門長等が会社からその事業部門を買収し、会社から独立する手法の事です。

MBOのメリットとして以下の点があげられます。

(会 社 側)
(1) 売却の相手方が自社の社員や子会社の幹部等であるため安心感がある。
(2) 自社の主力以外の事業部門等を売却することにより経営資源の集中が図れる。
(3) MBOを実施した後、自社を上場廃止にすることにより、敵対的買収に晒されるリスクがなくなる。

(買 収 側)
(1) 自ら経営者兼株主となるため、やりがいが高まる。
(2) 買収しようとする企業の資産や将来のキャッシュフローを担保にして、金融機関や投資ファンドからの資金調達が可能。

個人事業と法人事業の比較

お問い合わせ・リンク先

東京弁護士会
http://www.toben.or.jp/
日本公認会計士協会東京会
http://tokyo.jicpa.or.jp/
東京税理士会
http://www.tokyozeirishikai.or.jp/
BACK