中小企業お役立ち大百科

労働・社会保険・年金関連TOPへ

紹介予定派遣とは

紹介予定派遣(テンプ・ツー・パーム)とは、派遣就業終了後に派遣先に職業紹介することを予定とした労働者派遣です。派遣就業終了後に改めて派遣先及び派遣労働者の求職・求人に対する意思を確認したうえで、職業紹介をおこなうものです。人材派遣の先進国であるアメリカでは広く一般的に普及しており、派遣労働者の25%〜30%が紹介予定派遣となっています。正社員として就職したい派遣社員の側からすれば、派遣期間中に、その企業や業務が自分に適しているかどうかを判断でき、企業側もその社員の能力や特性を見極める時間を確保できる制度です。雇用のミスマッチが大きな問題となっているなか、その解決策の一つとして期待されており、人材不足に悩む中小企業にとっての解決策となることも期待されています。

紹介派遣の基本的な流れ

お問い合わせ・リンク先

しごと情報ネット
http://www.job-net.jp/
ハローワークインターネットサービス
http://www.hellowork.go.jp/
Q-Jin
http://www.q-jin.ne.jp/
アデコの紹介予定派遣
http://tp.adecco.co.jp/
BACK