メールマガジン

観光情報メルマガ バックナンバー

2017年8月31日配信
毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。
購読料は無料です。ぜひご購読ください!

・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
MINATOあらかると観光情報メール
『WELCOME港区』2017/8/31号vol.681
http://www.minato-ala.net=毎週木曜配信=
・‥…━^+.━★・‥…━.+^━★・‥…
港区観光情報メールマガジン『WELCOME港区』では、港区内の観光モデルルートやイベント情報などをご紹介します。
===★8月テーマ★========
水辺で夏を涼やかに過ごそう
=======================
^◆+.^◇+━.+^*:━^◆+.^◇+━.+^
今週のテーマは...
『水辺で涼やかに過ごそう』

残暑厳しいですが、少しでも気持ち良く過ごせたらいいですよね。
港区には、運河や海浜公園などがあります。
今回は、港区の水辺を散歩して、涼しく過ごしましょう。

【ルート】
中川副会長と歩く芝浦二丁目商店会⇒アーバンランチ⇒お台場海浜公園

★===========================================★
港区観光ボランティアがあなたのまち歩きをガイドします!
★===========================================★
港区では、港区の魅力を熟知した区公認の観光ボランティアガイドが、基本の8コースを基にあなたの希望の日時に案内を行う「まち歩きガイドサービス」を行っています。
そのほか、各種企画ツアーも行っていますので、詳しくは以下港区観光協会ホームページをご覧ください。
【URL】http://www.minato-kanko.com/
【まち歩きガイドサービスURL】http://www.minato-kanko.com/order-guided-service
※「まち歩きガイドサービス」は、ガイドの調整がついた際に実施しますので、あらかじめご了承ください。

■□■------------------------------------□
Spot1  中川副会長と歩く芝浦二丁目商店会
□■□------------------------------------■
JR田町駅の東口を出て、田町駅東口交差点を左折し、鹿島橋の先の交差点を右折します。
竹芝橋を渡った周辺一帯が芝浦二丁目商店会です。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-5/1708-5-01.jpg
芝浦2丁目全域に広がる芝浦二丁目商店会と中川副会長

今回商店会を案内してくださったのは、副会長の中川一雄(かずお)さんです。
中川さんは、商店会の会計も担当なさっており、自転車店「サイクルショップ りんりん」を経営しています。

「芝浦二丁目商店会は元々町内会をもとにして作られたという経緯があるので、今でも商店会と町内会が一心同体になって協力し合っているところが特徴だと思います。
現在加盟店舗は32店舗ですが、嬉しいことに少しずつ加盟店舗が増えてきています。
うちの商店会はあまり勧誘をしていないのですが、新しくオープンした飲食店が加盟してくれることが多いです。
芝浦二丁目商店会では、毎年盆踊り大会を行い、大変盛り上がります。
盆踊り会場周辺の企業も全面協力してくださり、本当にありがたいです」

中川さんは過去に他の仕事をしていたこともありますが、やはり何よりも自転車を触っているのが大好きで、この仕事を続けているそうです。
「自転車は売って終わりではなくて、その後メンテナンスが必要になるので、やっぱり私は地元で買った方がいいんじゃないかなと思っています。
その代わり、売ったら売りっ放しということはせず、責任を持って自転車のメンテナンスをしていこうという気持ちです。
商店会の中でもうちのような物販店というのは、厳しい部分もあるのですが、地元密着型の自転車店として、これからも頑張っていきたいと思っています」

そう話してくださった中川副会長が紹介してくれたのは、北イタリアピエモンテ州を中心とした本格的な料理が評判のレストラン「Ristorante La Ciau(リストランテ ラ チャウ)」です。
オーナーシェフの馬渡剛(まわたり つよし)さんにお話を伺うことができました。
【リストランテ ラ チャウ ホームページ】http://www.laciau.com

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-5/1708-5-02.jpg
中川副会長(左)と、馬渡シェフ(右)

「イタリアンというと、敷居が高くて入りにくいというイメージを持つ方が多くいらっしゃると思いますが、現地で食事をしているような雰囲気を感じていただけたらと思います。
平成19年(2007年)にオープンしたのは芝浦3丁目でしたが、5年前に芝浦2丁目に移転しました。
芝浦の街自体、とてもあたたかいと感じていますし、商店会の方々もとても良くしてくださいます。
ここは駅前の喧騒から離れているというところが、とても気に入っています。
最近は周りにどんどん飲食店が増えてきて、人通りが多くなり、明るい雰囲気になったなと感じています。
カナダや中国の方など外国からいらっしゃるお客様も増えてきていますが、特にシンガポールの熱心なお客様がいて、おそらくその方が周囲に広めてくださっているみたいです。
今年の春には、芝浦4丁目に新しいお店をオープンしたのですが、そこでは運河沿いという立地を生かしたお店作りにチャレンジしています」

運河が特徴の芝浦は、イタリアのヴェネツィアを連想させやすいかもしれません。
中川副会長によると、まだまだ整備が進むとのことです。
「現在、橋を一つずつ架替工事をしている最中です。
橋がきれいになって、歩道の幅が広がると、街の雰囲気もだいぶ変わり、たくさんの人が訪れるようになると思います。
運河の街、芝浦を上手くPRできるように、私自身も企画を提案し続けていきたいと思います」
街の発展に意欲的な中川副会長のお話でした。

★===========================================★
〜この街のここが注目ポイント!〜
★===========================================★
コカ・コーラがアメリカで生まれ、日本で販売の礎を築いたのは、昭和31年(1956年)のことです。
芝浦に東京飲料株式会社が設立され、日本第一号のボトラーとして契約を締結した、石碑が建っています。
日本の「コカ・コーラ」発展の道を拓いたのは、のちに『日本の「コカ・コーラ」の父』と呼ばれる高梨仁三郎(たかなし にさぶろう)です。
戦後まもなくその将来性にいちはやく着目しましたが、原液の輸入規制や外貨割当の許可といった難関が立ちはだかり、昭和27年(1952年)に渡米し、ようやく販売権を獲得するという長い道のりでした。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-5/1708-5-03.jpg
コカ・コーラ創業の碑を紹介する中川副会長

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-5/1708-5-04.jpg
由来を記した銘文もあります

芝浦二丁目商店会を出たら、アーバンランチに乗ってお台場に向かいましょう。

●=Information=●
芝浦二丁目商店会
【住所】港区芝浦2丁目1〜13一帯
【ホームページ】http://www.shibaura2.org
【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「田町」徒歩8分
都営地下鉄三田線・浅草線「三田」徒歩9分
ちぃばす「芝浦二丁目」徒歩1分

■□■------------------------------------□
Spot2 アーバンランチ
□■□------------------------------------■
芝浦二丁目商店会を出て旧海岸通りを品川方面に道なりに進みます。
芝浦三丁目交差点を左折して、渚橋を渡った左側に芝浦アイランドタワーがあります。
その中に水上バス、アーバンランチの芝浦発着場である、芝浦アイランド桟橋があります。
ここから、アーバンランチに乗船し、お台場海浜公園まで行きましょう。

東京ベイクルーズを気軽に楽しめる水上バスが、アーバンランチです。
クルーザーを使用しているので外観や内装も豪華で、クルージングの気分が楽しめます。
定期便は芝浦・お台場・豊洲の間を運航しています。
11月30日(木)まで、芝浦発お台場行きの便は11:05の始発から17:05の最終まで、約1時間に1便、合計8便が運航されています。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-5/1708-5-05.jpg
芝浦の運河に発着場があります

座席はキャビンならゆったりと景色を楽しめ、船外に出れば涼しい風を感じることもできます。
アーバンランチは小型で、都心らしく幅の狭い運河や低い橋梁下での運航もできます。
自転車や犬の乗船もできますので、いつものお散歩コースを変えてみたいときにもおすすめです。
また、2名から31名まで貸し切りができ、他にもパーティークルーズプランなどが用意されています。
利用時間やプラン、クルーザーのタイプなどで料金は異なりますが、初めての方でも安心して利用ができるよう、専任のクルーズ・コンシェルジュが丁寧に案内してくれます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-5/1708-5-06.jpg
ビルの谷間をゆったりとクルージングできます

さあ、そろそろお台場海浜公園に着くようですよ。

●=Information=●
アーバンランチ
【所在地】港区芝浦4-22-2(芝浦乗船口)
【運休日】
毎月第2週目の水曜日
【運行時間】
以下ホームページで確認してください。
http://www.urbanlaunch.net/boarding/#info-shibaura
【料金】大人600円、子ども300円(芝浦〜お台場)
※ペットや自転車は、別途料金300円で同船できます。
【問合せ】0120-929-963 (9:30〜17:30(月〜土))
【ホームページ】http://www.urbanlaunch.net/
【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「田町」徒歩10分
都営地下鉄三田線・浅草線「三田」徒歩12分
ゆりかもめ「芝浦ふ頭」徒歩10分
ちぃばす「芝浦アイランド」徒歩1分

■□■------------------------------------□
Spot3 お台場海浜公園
□■□------------------------------------■
お台場海浜公園でアーバンランチを降りると、そこが昭和50年(1975年)に作られた「お台場海浜公園」です。
ここは昭和40年代までは貯木場として利用されていましたが、今では緩やかな岩礁や、伊豆七島の神津島の砂が敷かれた砂浜が広がり、都会のオアシスとなっています。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-5/1708-5-07.jpg
一年中、観光客が訪れるお台場海浜公園

お台場海浜公園は、「おだいばビーチ」と呼ばれて、多くの人に愛されています。
海岸は遊泳禁止ですが、最近では海岸のクリーン化を進めて、期間限定で試験的に遊泳も行われています。
磯遊びや、ウィンドサーフィンなどのマリンスポーツを楽しむことができ、シャワーやロッカー室(各有料)があるマリンハウスには、ボード保管庫もあります。
また、ランニングコースもあるので、ジョギングで汗を流した後、ビーチでのんびり過ごす人たちもいます。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-5/1708-5-08.jpg
都会の砂浜で、ゆったりと過ごす人々

〜♪ ちょっと耳より ♪〜
お台場には、自由の女神像があります。
もともと、「日本におけるフランス年」を記念して平成10年(1998年)4月から約1年間、お台場海浜公園に移設されたパリ市にある自由の女神像がきっかけでした。
この事業が好評だったため、フランス政府からレプリカの製作許可が出たことで作られたのが、ブロンズのレプリカ像です。
台座からの高さは約11m、重さ9tで、平成12年(2000年)12月に設置されました。

【PH】http://www.minato-ala.net/mag/photo/1708-5/1708-5-09.jpg
サイズは小さいですが、デザインはパリやニューヨークと同じです

●=Information=●
お台場海浜公園
【所在地】港区台場1丁目一帯
【問合せ】03-5531-0852(東京港埠頭株式会社 お台場海浜公園管理事務所)
【ホームページ】http://www.tptc.co.jp/park/01_02
【アクセス】
新交通ゆりかもめ「お台場海浜公園」「台場」徒歩3分
りんかい線「東京テレポート」徒歩7分
お台場レインボーバス「お台場海浜公園駅前」徒歩3分

*★*彡---------*★*
イベント情報
*★*彡---------*★*
■日赤通り秋まつり
日赤通り商栄会が主催する秋祭りが1日限定で開催されます!
また、9月1日(金)から9月16日(土)まで、商店街の各店舗500円のお買い物ごとに、お祭り券がもらえます。
お祭り券を使って、お祭り当日にゲームや飲食ができるので、ぜひ日赤通り商栄会でお買い物をして、お祭りに参加してみてはいかがですか。
●=Information=●
日赤通り商栄会
【所在地】港区南青山7-10〜14、日赤通り一帯
【日時】9月17日(日)
【ホームページ】https://www.facebook.com/日赤通り商店街-273726689346815/

==================================
■イベント情報配信中!
港区観光協会ホームページの「Google+」コーナーで区内のイベント情報を配信しています。
また、Facebookでも観光情報を発信しています。
最新情報が続々とアップされていますので、ぜひご覧ください!
■港区観光協会ホームページ
http://www.minato-kanko.com/
■Google+港区観光協会専用ページ
https://plus.google.com/114852772200202850477
※ログインにはGoogleのアカウントが必要となります。
■港区観光情報「VISITMINATOCITY-YOURTOKYO-」
https://www.facebook.com/Visit-Minato-City-Your-Tokyo-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-125523137844597/
==================================
◆◇━━━━━━━━━━━
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ご意見・情報をお寄せください!
読者のみなさんからの、オススメ情報や穴場情報、紹介して欲しいスポットなどを募集しています。
お寄せいただいた情報は「読者の声」としてご紹介いたしますので、どしどしお便りをお送りください。
お待ちしています。
【投稿先】https://www.minato-ala.net/mag/apply.html
━━━━━━━━━━━━━◇◆
◆◇━━━━━━━━━━━━
港区観光情報メールマガジンのほか
◎毎月第2・第4火曜日◎中小企業向け情報メールマガジン配信中!!
https://www.minato-ala.net/mag/
━━━━━━━━━━━━━◇◆
【発行元】港区観光政策担当
【問合せ】https://www.minato-ala.net/contact/
許可無く転載することを禁じます。
配信の解除は下記アドレスからお手続きください。
https://www.minato-ala.net/mag
原則として、港区産業振興課では解除手続きは代行いたしません。
Copyright (c) 2004 MINATO CITY. All rights reserved .
許可無く転載することを禁じます。

 

メールマガジンのお申込み

メールマガジンのお申込みはこちら毎週木曜日の配信です。港区の写真や、楽しい情報を盛りだくさんでお届けしています。 購読料は無料です。ぜひご購読ください!
BACK