研修会・講演会のご案内

港区中小企業福利厚生事業会員セミナー
健康経営を考えよう
〜疾病をもつ社員をどう支援するか〜

 人口減少社会に入った我が国においては、いよいよ深刻な人手不足の問題に直面していきます。生産性の向上にも繋がるとされる「健康経営」の取組みが企業に急速に広がっており、貴重な人材を失わないためにも、「従業員の健康」を経営のベースとする見直しが進んでいます。
 今回は、就労可能年齢における罹患者が増大している一方、医療技術の進歩により、治療を受けながら仕事を続けられる時代にもなってきている「がん」にフォーカスをあて、セミナーを開催します。
 企業を持続的に発展させていくために、これから将来にわたって対応すべき課題について一緒に考えてみませんか。皆様のご参加をお待ちしています。

日時 平成30年9月13日(木) 午後6時〜8時
場所 港勤労福祉会館 2階 勤労者教室(エレベーター無)
対象 港区中小企業福利厚生事業(みなとぴっく)会員等
(会員以外もご参加いただけます)
定員 20人 先着順・要予約
費用 無料
内容
  • がんの早期発見と健康経営
  • がんと就労の現状
  • どうして離職をしてしまうのか?
  • 企業に求められる取り組み
  • 改正がん対策基本法
講師 桜井 なおみ氏
  • 一般社団法人CSRプロジェクト代表理事
  • キャンサー・ソリューションズ株式会社 代表取締役社長
  • 社会福祉士、精神保健福祉士、技術士
  • 産業カウンセラー
申込 9月13日(木)当日までに、PDF申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXでお申し込みください。

申し込み・問い合わせ

港区中小企業福利厚生事業「みなとぴっく福利厚生倶楽部」
TEL 03-3457-7591
FAX 03-3457-9567
※みなとぴっく福利厚生倶楽部は、港区福利厚生事業です。
BACK