MINATOあらかるとTOPへ
MINATOあらかるとで
中小企業ガイド 中小企業支援 中小企業お役立ち情報 観光情報 商店街情報 港区の工業 伝統工芸士 みんなの掲示板
WELCOME港区
検索できます
「観光データベース」
港区行事カレンダー
ホテル・宿泊情報
観光協会のご紹介
ステキな港区TOP
明治学院大学/インブリー館
明治19年10月創立。初代総長となったヘボン博士はローマ字の考案者。はじめ横浜の塾で、婦人とともに大村益次郎や高橋是清などの塾生に英語を教えていました。博士は日本最初の和英辞典を著したが、その著作権譲渡代金約1万円で、木造4階建、中央に5階にあたる塔がそびえていたというヘボン館が建てられました。ヘボン館は明治44年9月21日焼失したが、奇しくも同日、アメリカで暮らしていたヘボン博士も死去しました。島崎藤村らが明治24年に植え、ライシャワー博士が少年時代にイニシャルを彫りつけたという記念樹楠の木は、昭和43年枯れたため切り倒され、島崎藤村が学んだサンダム館も失われましたが、インブリー館(国重要文化財)、記念館(区)、ヴォーリス設計の礼拝堂(区)、昭和12年建の島崎藤村作詞作曲、自筆による校歌の碑は現存しています。
所在地 港区白金台1-2-37  
キーワード 文学建物国指定文化財港区指定文化財

BACK
MORE
Copyright © MINATO CITY. All rights reserved .
MINATOあらかるとTOPへ