MINATOあらかるとTOPへ
MINATOあらかるとで
中小企業ガイド 中小企業支援 中小企業お役立ち情報 観光情報 商店街情報 港区の工業 伝統工芸士 みんなの掲示板
WELCOME港区
検索できます
「観光データベース」
港区行事カレンダー
ホテル・宿泊情報
観光協会のご紹介
ステキな港区TOP
ヒュースケンの墓/光林寺
安政3年(1856)7月ハリスとともに下田に着き、その片腕として日米修好通商条約締結交渉に活躍したオランダ人ヒュースケンの墓(区史跡)があります。アムステルダムで生まれたヒュースケンは渡航先のアメリカで、ドイツ語、フランス語等もできる語学力をハリスにかわれて日本に赴任しました。陽気闊達な気質と日本の国情に精通した見識で、江戸に滞留する外国人間で知名士でしたが、プロシア使節と日本人側との通訳として通っていた赤羽根接遇所からの帰り道、中の橋のたもとで刺客の一団に襲われました。1861年1月15日のこと。享年28歳。また、昔都下第一の名花とうたわれたという老桜は今はないが、春になると境内の桜、木蓮が見事な花を見せてくれます。
所在地 港区南麻布4-11-25  
季節の風景(サクラ) 昔都下第一の名花とうたわれたという老桜は今はありませんが、春になると境内の桜、木蓮が見事な花を見せてくれます。夜には、シダレザクラがライトアップされ、昼とは違う趣きを楽しむことができます。
キーワード 神社・仏閣港区指定文化財

BACK
MORE
Copyright © MINATO CITY. All rights reserved .
MINATOあらかるとTOPへ